朝食を食べるようになった

これまでほとんど朝食を食べることはありませんでした。
寝起きですぐに食欲がわかなかったり、出かける時間ぎりぎりまで寝ていました。
振り返ってみると、そのせいで学生時代は集中力がなかったり社会人になってからもパワーがなんだか出ていなかったように思えます。
そこで最近朝食を食べてみようと思い、はじめてみました。
定番の和食であるお味噌汁、納豆、ごはん、卵などなどを試してみたものの、いまいち続けられそうもありませんでした。
好きは好きなのですが、毎日はつらくなってきて色々とまた食べてみました。
それで最終的に無理なく続けられそうだったのがパンでした。
毎日好きな焼き加減で食べられますし、一緒に食べる具もたくさんのバリエーションがあって飽きないのです。特にベーコンときゅうりはよく乗せています。イングリッシュマフィンもおいしいですね。時間のない時には紙に包んで持って行くこともできるので非常に気に入っています。体調も良くなり、これからも続けたい習慣です。
kireimo 京都